TO&FROのネックゲイターと走って、春を探しに。

こんにちは。旅好きライターのゆかです。

旅行も大好きだけど、アウトドアもスポーツも大好き。春の訪れに胸を躍らせる楽しい季節がやってきました。少しずつ暖かくなってきた最近は、お出かけしたくてうずうずしています。

お出かけや、アウトドアやスポーツの場面のお供にぴったり、TO&FROの「ネックゲイター」に出会いました。少し肌寒い気まぐれな春の日には、身体を温めてくれるネックウォーマーとしても活躍します。

そもそも、ネックゲイターとは?

写真㈰

ネックウォーマーはその名の通り、首元を温めてくれるネックギアです。

一方で、ネックゲイターとは、寒さ対策に限らず、暑さ対策から紫外線対策、乾燥対策、この時期に気になる花粉対策や黄砂対策から、今では欠かせないウィルス対策までマルチに活用できるネックギアです。

多彩な活用方法を兼ね備えていながら、つけていてもマスクほど息苦しさを感じないのも特徴です。

最近では新型コロナウイルスの影響もあり、あらゆるシーンでマスクの着用を義務付けられます。そんな状況下でもアクティブに動きたい人に、おすすめしたいアイテムです。

ひとつ持っていると、とても便利なアイテムなんですよ!

新しいTO&FRO ネックゲイターをご紹介

写真㈪

TO&FROは、石川県の老舗繊維メーカーであるカジレーネ株式会社が展開しているトラベルギアブランド。薄くて軽い生地の「軽量織物」など、さまざまなアイテムを展開しています。

「鳥のように旅をしよう」というブランドメッセージをもとにしているアイテムたちは、どれも旅の良いおともになってくれそうなものばかり。どのアイテムも、見ているだけで、旅に出かけるワクワクを感じさせてくれます。

ふわりとやわらかな生地でできている、TO&FROネックゲイターの特徴は、何と言っても肌心地!

肌の弱い私は、生地によっては着けている箇所がかゆくなったり、蒸れて赤くなったりすることが多々あります。

でも、柔らかな生地のTO&FROのネックゲイターなら、気温が上がる季節でも、汗で蒸れる心配がなさそうです。

写真㈫

ネックゲイター本体に耳かけがついているので、つけていてずれ落ちる心配もありません。

コロナ禍でマスク必須の生活をしていると、マスクをかけている紐で耳が痛くなりがちですよね。TO&FROのネックゲイターは、耳かけ自体も柔らかい素材でできているので、かけている感じも全くなく、痛くなりにくいのも良いです。

耳にかけてネックゲイターとして使っていても、首にかけてネックウォーマーとして使っていても、つけていることを忘れてしまうほどの軽さ。私が大好きなランニングの時でも、身軽に走り続けられそうです。

写真㈬

首の後ろの部分にコードストッパーが付いているので、ちょうどいい長さのところで調節することができました。

アクティブに動いているとどうしてもずれ落ちてしまうことが多く、私もいつもとても気になっていました。そうしたずれ落ちる違和感を払拭してくれる点も魅力のひとつです。

しっかりと固定することで、激しく動いてもずれにくく、ゆるく合わせることで気軽な散歩にも最適。多様な場面に合わせて使いこなせるのが嬉しいです。

写真㈭

色は「ブラック、カーキ、ブルー、ホワイト、ブルーグレー、キャメル、グレー」と7種類もそろっています。気分やファッションに合わせて、カラーバリエーションを楽しめそうですよね。

私は落ち着いた色味の「ブルーグレー」の色を選択しました。このTO&FROのネックゲイターと一緒に、栃木県の那須塩原へ、春を探しにランニングの旅へ出かけました。

春を探しにランニングの旅へ

写真㈮

春の訪れを感じたくて、東京都内から車で3時間弱。栃木県の那須塩原にある「那須野が原公園」へ、ランニングをしに行きました。

当日の天気は朝からあいにくの小雨。東京都内は20度近い春の陽気に包まれていましたが、山々に囲まれた那須塩原の気温は12度!

長袖を着ていても、肌寒さを感じる気温。そんな寒さもネックゲイターをつけると、温かくて、寒さ対策としても大活躍です。

身体が十分に温まるまで、軽くて着け心地の良いネックゲイターをつけて走りました。小雨で濡れてしまったけど、さらっとした生地はべたつきも感じさせず、まさに雨にもマケズ!汗にもマケズ!

写真㈯

広大な敷地には、溢れんばかりの自然。敷地がとても広いので、思い切り身体を動かしたいという人におすすめです。

子ども連れのファミリーや、ペットを散歩している人が多くいる公園内で、心も身体もリフレッシュ。賑やかで騒がしい都会での日常を忘れさせてくれる、憩いの時間を全身で楽しみました。

走っている途中、桜の花が咲いていました。春の訪れを感じられる旅になりました。本当はもっともっと走りたかったけれど、雨も強まったので、早めに中断。次は晴れた穏やかな日にまた来たいな。

写真㉀

那須塩原にはたくさんの観光施設がそろっていますが、私のおすすめは、那須野が原公園近くの「那須千本松牧場」です。動物と触れ合える広場には、ヤギや羊、鳥類もいて、大人から子どもまで十分に楽しめます。

施設では、乗馬体験やバターづくりなどもできるので、ぜひ訪れていただきたいスポットです。

個人的におすすめなのは、千本松牧場で販売されているソフトクリーム。
とても濃厚なのに甘すぎず、一度食べると忘れられない味になること間違いなし!

春だけではなく、ほぼオールシーズン使える!

写真㈷

今回使用したネックゲイターは、春だけでなく、少し肌寒くなる秋にも使えると思います。さらに、屋内の空調や朝夜の冷え込みの対策として夏にも。年間を通じて、ほとんどのシーズンで大活躍してくれそうです。

桜の花、鳥のさえずり、穏やかな陽気。すぐそこに春はやってきています。今は遠くに行かなくても、ちょっとした季節のうつり変わりに幸せを感じて過ごしたいです。

TO&FROのネックゲイターと一緒に、国内のいろいろなところを走りに行ってみよう。

✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈

▼TO&FRO https://toandfro.jp/
▼今回ご紹介した商品の詳細は下記からご覧ください。
ANTI VIRUS NECK GAITER
▼株式会社SAGOJO https://www.sagojo.link/
▼TO&FROの認定トラベラーに関しては、こちらをご覧ください。

✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈

Writer:ゆか

58ケ国を旅したインスタグラマーが、TO&FROの2WAYビジネストートを徹底分析しました。

んにちは。仕事とプライベートあわせて世界58ヶ国を訪問した経験がある、旅インスタグラマーのYukiです。

日本での学生生活を終えてから、イギリスへ留学。帰国後は旅行観光業界に長く携わってきました。

旅行会社のカウンター接客事務や営業補佐、時にはホテルのフロント業務、大規模なイベントでの通訳案内、そして主に海外を専門とした添乗員の仕事をしてきました。

中でも添乗員としての経歴が一番長く、トータルすると13年間も!新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受ける前までは、日本と海外を行ったり来たり、年間200日前後を海外で過ごすという特殊な生活を送ってきました。

画像1

こんな経歴の私だからこそ、トラベルギア(旅行用品)にはこだわりがたくさんあります。中でもバッグは、こだわりが強いアイテムのひとつかなぁ。

海外に行くときはいつも、大きく分けて3つの種類のバッグを使用しています。1つ目は飛行機に預けるスーツケースやバックパック(受託手荷物)、2つ目は貴重品を入れて常に持ち歩く小さめのバッグ、3つ目は、機内に持ち込む中くらいのバッグです。

画像2

意外と難しいのが、機内に持ち込む中くらいのバッグ選び。

飛行機に預けるスーツケースは、たまにどこかで積み忘れや迷子になってすぐに手元に届かないことが結構ありますよね? なので、特に仕事で行くときは現地ですぐに必要になる書類や資料は、必ず機内に持ち込むんです。

万が一スーツケースがすぐに手元に届かなくても大丈夫なように、必要書類や資料に加え、1泊分くらいの下着と化粧品などを入れるための、中くらいのバッグがとても重要でした。

機内持ち込み荷物の規定のサイズと重さは、航空会社によって変わります。だけど、持ち込みたいものは変わらない。大容量で軽いバッグが必要なんです。機能性が最重要ですが、見た目もオシャレなものがいいし……。

ね。難しいでしょう?
欲張りなアラフォー女子の言いそうなことでしょう?(笑)

画像3

そして出会った、TO&FROの「2WAY BUSINESS TOTE(ビジネス・トート)」。私の希望を叶えてくれる一品でしたので、オシャレ度・機能性・用途の3つの視点から紹介します。

【 オシャレ度 】★★★★☆

日本製バッグブランド「WONDER BAGGAGE」とのコラボレーション商品なのだそう。

「クラシカルな物が持つ普遍性と現代のファンクションとの融合」をテーマとしてした人気ブランドのモデルをもとに、TO&FROオリジナルの素材を使用したコラボ商品。素敵すぎます!

カラーはブラック、ネイビー、ベージュの3色展開。

私が今回セレクトしたのは「ベージュ」ですが、落ち着いた色合い。洋服の色を選ばず、コーディネートがしやすいですね。スーツにスニーカーを合わせるなど、ちょっと外したファッションや、ジーンズにジャケットといったカジュアルビジネスの服装によく合うと思います。

また、ファスナーのつまみが鮮やかな水色で、オシャレ感が増します。

画像4

【 機能性 】★★★★★
手持ちもできるし、肩掛けもできる2WAY仕様。ポケットが多く、細々したものの収納がしやすいです。

外側のファスナー付きポケットの中に仕切りポケットが2つ、さらに内側には大ポケット1つと小ポケット2つの合計3つがあります。ポーチなどをあまり持ち歩かないビジネスパーソンには便利なつくりだと思います。

マチは12cmあり、しっかりと長方形の形をしているので、ノート型パソコンも持ち運べます。

画像5

ファスナーは、両サイドが少し開いているので、ペットボトルや水筒などの飲み物の出し入れがとてもしやすいです。また、小さなものなら全体を開かなくても両サイドの開いている部分から取り出せて、人前で中身を全部さらす必要がありません。

何かと荷物が多い人にとっては、バッグ自体の重さも重要だと思うのですが、このバッグはしっかりした生地なのに、約590gととても軽いんです。

オリジナル生地と細やかな製法によって、軽いのに丈夫。湿度が低いとパリッと硬く、高湿度のときはしなやかにと、湿度によって生地の硬さが変化するというこれまでにない特徴で、愛着がわきますよ。撥水加工付きなのもいいですよね。

画像6

そして私のように、旅行に行くときのセカンドバッグと考えている人にとって、嬉しいのが、スーツケースに差し込めるキャリーオンタイプになっていることです。

大抵、スーツケースを空港で受け取って、スーツケースの上にセカンドバッグを置いて移動しますよね? その時に差し込みができないタイプのバッグだと、スーツケースの上におくと、ずり落ちちゃうんですよね……。

急いでいるときだと、それだけで、ちょっとイラっとしたりしちゃいます(笑)。でも、このTO&FROの2WAY BUSINESS TOTEは、そんな小さなイラっとを解消してくれます。

差込口にマジックテープが使用されていて、しっかりとスーツケースに固定できますし、同時に使用しないときにはピタッとくっついているので、邪魔になることもありません。作り手の思いやりを感じます。

画像7

【 用途 】★★★★★
ここまで、ビジネストートとしての観点で紹介しました。でも他にも使い道はたくさんあると思います。

例えば、ママバッグとしても優秀なのでは?と思いました。私には子どもはいませんが、弟夫婦には3人の子どもがいます。私は、両親と弟家族、それから1匹の犬と住んでいて、子どもと一緒におでかけをすると、いつも大荷物になることを知っています。

義理の妹にこのTO&FROのアイテムを見せてみると、「ママバッグとして最高」「たくさん入りそうなのに、全体の開閉がジッパーで、横が空いてるのもいい。肩からかけられて両手が空くのもいい」と大絶賛。軽くて大容量のバッグは、ママにも重宝されるんですね。

もちろん、トラベルギア専門のTO&FROの商品なので、1泊旅行や長期滞在、もしくは海外へ行くときのセカンドバッグとしても利用できます。さらには、使用しないときにはナイロン製の生地のバッグだけあって、小さく折りたたんでおくことも可能です。

画像8

2020年は、生活が一変してしまった人も多くいらっしゃると思います。私もその一人です。

海外で過ごす時間が多かった私。コロナの自粛生活が始まって、数ヶ月間はゆっくりして、その後の数ヶ月間は後回しにしてきたことをして過ごしてきましたが、苦しくなったこともありました。

もう一度、自分を見直したとき「やっぱり旅行が好き」という思いに行きつきました。まだ見たことのない景色や、触れたことのない文化や人に出会いたいと好奇心が止まりません。

海外から自分の国を見る機会が多い生活をしてきたので、今は、母国である日本の伝統的なものや、日本の文化にとても強い興味と憧れがあります。これから少しずつ、近くの国内旅行から始めていきたいと思います。

コロナワクチンの接種も各地で始まり、緊急事態宣言も全国的に解除されました。まだまだ油断の許さない状況ではありますが、大好きで快適に使えるトラベルギアの準備をして、また自由に旅行に行ける日を楽しみにしています。

✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈

▼TO&FRO https://toandfro.jp/
▼今回ご紹介した商品の詳細は下記からご覧ください。
2WAY BUSINESS TOTE
▼株式会社SAGOJO https://www.sagojo.link/
▼TO&FROの認定トラベラーに関しては、こちらをご覧ください。

✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈

Writer:Yuki

“大容量”なのにオシャレ。TO&FROのピクニックバッグで、気軽にアウトドア気分を味わおう。

はじめまして。山梨県でふたりの女の子を育てるフリーライターの三嶋利奈です。

寒い冬も終わり、やっと暖かくなってきましたね!

山梨県は八ヶ岳南麓から甲府盆地に吹き下ろす冷たい風、その名も「八ヶ岳おろし」が吹くため、冬の間は非常に寒いんです。この八ヶ岳おろしがなくなると「あぁ~、春がきたのだな」と実感します。

今回はTO&FROの「ピクニックバッグ」を持って、お出かけ。オシャレなのに保温、保冷機能があり、大容量。家族で使うにもおすすめできるアイテムをレビューします。

春の陽気に誘われて。家族でお出かけ

画像7

家族で久しぶりのお出かけ。今日は家から近くの広場まで歩きます。長女はパパの手をぎゅっと握って、にこにこ顔でごきげんそう。冬の間は寒くてなかなか外へ行けなかったから、きっと嬉しいんだろうな。

そういえば、山梨県内にも、テイクアウトを提供しているお店が増えました。コロナ禍で生活様式の変化があった影響でしょう。子ども連れで入るのが少し緊張するってお店でも、美味しい料理をが持ち帰れるようになったので助かっています。

手作りのお弁当を用意するのもいいですが、お店でお弁当を買って、テイクアウトするのも大好きなわたし。今日は手ぶらでお出かけです。

画像8

広場に行く途中で、イベントが開催されていました。新型コロナウイルスの感染対策がだんだんと浸透してきて、催し事も増えてきたように感じます。屋台がいくつか出ているのを遠目で確認できたので、テイクアウトしてみることに。

きっとお弁当を持参していたら見逃していたはず。手ぶらだからこその寄り道ですね。どんなものが売られているのか分からない、こういう「突然の出会い」になんだかわくわくします。

画像9

イベント会場では山梨県の物産展のようで、主に県内の名物料理が売られていました。わたしは酒まんじゅうと、お祭りの定番である焼きそば、甲州地どり焼きを購入。

ちなみに酒まんじゅうは、山梨県上野原市の名物なんですよ。小麦粉に甘酒を練り込んで作ったふわふわの生地と、中身にあんこやみそ、とと(鮭)といったさまざまな具材が入っています。

げんこつくらいの大きさがある酒まんじゅうを5個も買ってしまったのでなかなかの量……。

「突然の出会い」にもピクニックバッグがあれば安心

画像10

ここでTO&FROのピクニックバッグが登場です。約127gで、持ってみるとかなり軽いです!

しわ加工されたナイロン生地に、撥水機能をプラスした「PEACOCK」という素材でできているそう。手触りはサラッとした感じです。

一般的なピクニックバッグだと、畳んでもかさばるイメージがあるのですが、このピクニックバッグは、薄くて邪魔にならないのがいい。

それでいて形もしっかりしていて、よれないので、リュックであれば背もたれ部分に沿うように入れておくと便利かも。わたしは普段からリュックに忍ばせていて、スーパーの買い物などにも利用しています。

画像11

ランチバッグにも、トートバッグにもなる2WAY仕様。上記の写真はトートバッグ型にして入れたものです。下段に焼きそばが横並びに2つ入っていて、酒まんじゅうも、甲州地どり焼きもすっぽり!これだけ入って、容量は全体の4分の1くらいです。

W35×D18×H28(cm)のサイズなので、一般的なコンビニのお弁当なら水平にして入れられると思います。

画像12

小さい子どもがいるママ、パパに特に伝えたい!このピクニックバッグは、口の部分がフリーマジックでできています。きちんと閉じることができるので、元気に走り回る子どもを追いかけて、ピクニックバッグを激しく揺さぶっても、中身が落ちません!

個人的には一番おすすめしたいポイントです。

画像13

トートバッグとして使用すると、こんな感じ。バッグがくたくたにならず、しゃきっと自立してくれています。形が崩れないので、中身の整理がしやすいです。

画像14

持ち手の長さは52cm。肩掛けにして持ち運ぶことも可能です。幅広の持ち手を採用しているので、疲れにくいですし、両手が空いて、子どもと手をつなげます。

テイクアウトも温かいまま食べられる

画像1

イベント会場から歩いて約10分。目的地の広場では、桜が咲いていました。冬の間はモノクロだった景色が一気に華やかに!まさに春がきた~って感じですね。

山梨県では1999年と並んで観測史上過去2番目に早い桜の開花なのだそう。雨で花が散らずに、卒業式や入園式が迎えられたらいいなぁ。思っていたよりも人が多く、急いで桜の木の下で食べられる場所を探しました。

画像2

テイクアウトしたものって、時間が経てば経つほど、冷めておいしくなくなるイメージがあります。

でも、このTO&FROのピクニックバッグは、保温・保冷機能付きのバッグのため、温かいまま食べられれるのがうれしい。なんでも、宅配ピザ用保温バッグ開発で業界No.1の㈱オルセン社と共同開発したそうです。

特に、今日買った酒まんじゅうは冷めると固くなってしまうので、保温機能がついていてよかったです。

画像3

また、保冷剤を入れられる内ポケットが2箇所ついています。保冷剤が必要ではないときは、箸などを入れておけばバッグの中でバラバラにならずに済むかも。

PEACOCK+アルミ蒸着シート+不織布の3層構造。アルミ蒸着シートが見えないように工夫されているのが、個人的にはオシャレに感じます。内側の不織布は結露を吸水してくれるそう。そんな細やかな心遣いもいいですよね。

画像4

食べ終わったあとのゴミは、まとめてピクニックバッグへ。バッグの上部をくるくるっと巻いて、付属のテープで留めれば、かさばりません。

テープは表側のポケットに縫い付けてあるので、忘れたり、なくしたりする心配はなし。入れたいもののサイズに合わせて、すぐに形が変えられます。

画像5

食べ終わったあとは、広場近くの公園へ。長女は待ってましたとばかりに何度も砂場に向かってジャンプしたり、すべり台をしたりして、元気に遊んでいました。

また家族みんなでお出かけしようね!

TO&FROのピクニックバッグ まとめポイント

・約127gと軽量
・保温・保冷機能付き機能(保冷剤を入れる内ポケットあり)
・ランチバッグ、トートバッグになる2WAY仕様
・ナイロン生地+撥水機能=「PEACOCK」という素材を採用
・PEACOCK+アルミ蒸着シート+不織布の3層構造
・かさばりにくく、よれにくい
・一般的なコンビニのお弁当が水平に入るサイズ
・入れる口の部分がフリーマジックでできている

普段使いしやすい、高機能なピクニックバッグ。気になるお店っていきなり出会うことも多いから、リュックに忍ばせられるバッグがひとつあると便利だと思います。

グレー、ベージュ、ネイビーの3色展開。皆さんもTO&FROのピクニックバッグでお出かけを楽しんでみてくださいね。
✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈

▼TO&FRO https://toandfro.jp/
▼今回ご紹介した商品の詳細は下記からご覧ください。
PICNIC BAG
▼株式会社SAGOJO https://www.sagojo.link/
▼TO&FROの認定トラベラーに関しては、こちらをご覧ください。

✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈

Writer:三嶋利奈

ANTI VIRUS HANDKERCHIEF

7COLOR
3COLOR
4COLOR
PACKAGE5
PACKAGE7
ファイル_003
CAMEL
CAMEL2
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

TO&FROからパッケージ付きの抗ウイルスハンカチが登場しました。
表地には吸水速乾、抗菌防臭機能のある柔らかな風合いの生地「Feral Pigion」を使用し、裏地には、ガーゼタイプの抗ウイルス機能を持ったクレンゼ®加工生地を使用。抗ウイルス機能をもち、速乾性のあるハンカチです。表裏でカラーが異なるのでバイカラーとして使っていただくこともでき、生地が薄いので折りたたんでもかさ張らないところもポイント!表地がグレー、ホワイト、キャメル、ブルーグレーのものは、裏地ガーゼにホワイトを、表地がブラック、ブルー、カーキのものは、裏地ガーゼにブラックを使用。男性にも女性にもお使いいただけるカラーバリエーションです。また、カメラフィルムケースのようにコンパクトなパッケージなのでギフト用にも喜ばれます。

ANTI VIRUS HANDKERCHIEF

縦 24㎝、横 24㎝ 約15g

COLOR
ホワイト
グレー
ブルー
ブラック
ブルーグレー
カーキ
キャメル

 

 

ANIT VIRUS NECK GAITER

trim_DSC_4387
trim_DSC_4389
trim_DSC_4391
trim_DSC_4383
trim_DSC_4365
trim_DSC_4393
trim_2_20_to_fro7930
trim_2_20_to_fro7933
trim_2_20_to_fro7934
trim_2_20_to_fro7938
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

外側に吸水速乾、抗菌防臭機能のある柔らかな風合いの生地「Feral Pigion」を使用し、肌側には抗ウイルス機能を持ったクレンゼ®加工生地を使用した2WAYのネックゲイターです。
表地は、コンフォータブルウェアやコンフォータブルマスクにも使用されている生地を使用。杢調の色味で肌馴染みもよく、UVカットもしてくれ機能性も◎
裏面のスムース生地には調湿機能を持ったキュプラの糸も使用し、、長時間使用していても肌荒れを起こしにくいのも特徴です。
耳掛け部を起こし、耳に掛けることでネックゲイターとしても、耳掛け部を中にしまい、首元におろすとネックウォーマーとしても使用できます。コードストッパーで締め付け具合も調整できるタイプです。人体の形状に沿った設計で、前を長く、後ろを短くすることで隙間ができにくくなっております。軽量で着用していないときの持ち運びにも負担をかけません。

ANTI VIRUS NECK GAITER

高さ(正面)29㎝、高さ(背面)15㎝
周囲(上部)54~64cm、周囲(下部)60~76cm(生地の伸縮による) 約37g

COLOR
ホワイト
グレー
ブルー
ブラック
ブルーグレー
カーキ
キャメル

 

RAIN PONCHO -KIDS-

pinktrim_IMG_0746
redtrim_IMG_0754
lightgreentrim_IMG_0756
bluegraytrim_IMG_0753
navytrim_IMG_0757
rainponcho_kids_packing1
trim_rainpocho_xs_pink_detail2
trim_rainponcho_xs_pink1
trim_rainponcho_xs_pink2
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

TO&FROレインポンチョに子供用サイズが新登場しました。
サイズは、S サイズ(80~100cm)/Mサイズ(110~130cm)の2サイズ展開です。
前の仕立てはファスナーではなく、子供でも開け閉めが楽なスナップボタンにしており、前のフラップの裏に雨返しのインナーフラップをつけて雨が入りくい仕様です。また、縫い目には防水のためのシームテープを使用しているので、大雨でもしっかりと雨を防いでくれます。
袖口には腕の長い方にも対応できるよう収納タイプの袖カバーを設けるなど、細部までこだわりました。
リュックなど背負ったときも雨を防ぎやすいように後身頃の方が長い設計になっております。サイズ感に幅をもたせているので頭周りの差にも対応できるようにフードのてっぺんにアジャスト出来るマジックテープをつけたこと
また、サイズ感に幅をもたせているので頭周りの差にも対応できるようにフードのてっぺんにアジャスト出来るマジックテープ付き。
幼稚園などでも使えるようにお子様のお名前が書けるネームタグと、引っ掛けループがついています。

RAIN PONCHO-KIDS-
S/着丈前:44.0 着丈後:51.5 身幅:89.0(cm) 約147gM/着丈前:53.0 着丈後:61.0 身幅:109.0(cm) 約155g
収納ポーチ/W110×D130(mm)COLOR
レッド
ネイビー
ライトグリーン
ブルーグレー
ピンク ※NEW
ブラック ※NEW